[LNX-205] LANマルチプレクサ 2:1 x 2CH HuMANDATA LTD.(ヒューマンデータ)

[LNX-205] LANマルチプレクサ 2:1 x 2CH

RoHS10LANPoEmicroSDLANデモ機
電解コン不使用難熱性ABS

LANまたは外部接点入力により遠隔切り換えが可能
microSDを使うので設定がひじょうに簡単です
(ネットワークからも設定可能)

概要

 LNX-205は、2回路×2チャネルのLANポートを切り換えることのできるLANマルチプレクサ(切換器)です。下記の3通りの方法でLANの全結線(8芯)をマルチプレクサICにより切り換えることができます。

  • LAN経由でPCから簡単なコマンドを送信して切換
  • 外部接点入力により遠隔切換
  • 本体の切り換えスイッチにより手動切換

 外部ネットワークと内部ネットワークの切り換えや、必要時のみネットワークに接続するシステムなどに利用することができます。LANポートを切り換えることにより、LAN機器の自動検査時に1度のセッティングで2台の検査を実行することが可能になるなど、検査工程の省力化にもご活用いただけます。

 LNX-205は、PoE機能を標準搭載しているため、LANケーブルから電源を供給して動作することができます。(PoE対応HUBなどが必要)付属のACアダプタによる動作も可能です。

 ネットワークなどの設定は、microSDカードから設定することができ、機器交換時もmicroSDカードを挿入するだけで簡単に復旧できます。

※2つ目以降の画像はCGです

特長

  • LANの全結線(8芯)を切り換え
    LANケーブルを手動で抜き差しする必要ありません
  • LANまたは外部接点入力により遠隔切換が可能
    LNX-VCPにより仮想COMポート経由の切り換えもできます
  • 本体の切り換えスイッチにより手動切換が可能
  • 簡易ファイヤーウォールとしても利用可能
  • 設定用メモリカード(microSD)で機器設定が簡単
    • 機器交換時も設定用メモリカードの交換により簡単に移行
    • 設定データをメール添付などで遠隔地に送付が可能
    • 設定するIPアドレスに制限が無い(セグメント外でも設定可能)
    • 設定のバックアップや記録が、設定ファイルの保存により容易
  • オリジナルの設定ツールを使用してネットワーク(LAN)経由で機器設定も可能
  • 製品本体の電源は、PoE対応でLANケーブルから電源供給可能
    ※切り換えポートは、PoE給電に対応していません 
  • ACアダプタ付属
  • FG端子を装備
  • LANの全ポートにESD保護
  • RoHS指令の規制10物質不使用

接続例

共通ポート(A COM)に接続されたLANまたは外部ネットワークなどと、LAN①、②のいずれかのネットワークに切り換え。チャネルBも同様で、チャネルAとは独立しています。

LNX 205 STZK

仕様

項目内容備考
型番 LNX-205  
電源 DC5V 付属ACアダプタ
またはPoE機能によりLANコネクタから供給

PoE
PoEはパターンAとパターンB
両対応

消費電流 300mA以下  
制御用ポート IEEE802.3(10Base-T)、IEEE802.3u(100Base-TX)
半二重 / 全二重(自動判別)
 
共通/切換ポート 10/100/1000 Base-T  
LANコネクタ RJ45 × 7

ESD保護
ESD11kV

通信プロトコル TCP/UDP/Telnet  
外部接点入力コネクタ D-Sub 9pin オス #4-40 UNC
設定用メモリーカード microSDカード 本製品の設定用
表示LED 電源表示LED
選択表示LED × 4
システムステータスLED
microSD LED
LINKステータスLED (RJ45コネクタ)
ACTステータスLED (RJ45コネクタ)
 
使用温度範囲 -20~60℃ 結露等なきこと
使用湿度範囲 10~85%RH 結露等なきこと
保存温度範囲 -20~60℃ 結露等なきこと
保存湿度範囲 10~85%RH 結露等なきこと
質量 約 250 [g] 本体のみ
外形寸法 165×80.5×39 [mm] 突起物含まず

外部接点入力コネクタ ピンアサイン

D-Sub 9ピン オス
取付ネジM2.6ミリネジに交換可能

ピン番号信号名方向備考
1 LAN A1 IN LAN A1 選択
2 LAN A2 IN LAN A2 選択
3 LAN B1 IN LAN B1 選択
4 LAN B2 IN LAN B2 選択
5 GND - GND
6 NC - -
7 (COM A) - CH-A 電圧入力用
(オプション)
8 NC - -
9 (COM B) - CH-B 電圧入力用
(オプション)
CASE FG - FG端子と接続

LNXシリーズ設定ツール

 LNXシリーズの設定データを作成するアプリケーションです。

setting tool

 作成した設定データを設定用メモリカード(microSD)に挿入し、電源を入れることで自動的に設定されます。
この時、設定データのバックアップファイルが設定用メモリカード(microSD)に作られます。
設定データは電源を切っても保存されていますので、次回からはmicroSDカードを挿入する必要はありません。
LNXシリーズの本体を交換したとき、設定用メモリカード(microSD)を使うことで、簡単に同じ設定にすることができます。
PCと製品が同一セグメント内に接続している場合は、ネットワーク(LAN)経由でも設定できます。

製品構成

  • 本体
  • microSDカード(USBアダプタ付き)
  • ACアダプタ
  • ドライバ&アプリケーションCD
  • 製品マニュアル

サポート

この製品の資料 マニュアル、外形図など
3D CADデータ 最新Revisionの3Dデータをお送りいたします
デモ機のお申し込み

ご評価のためにデモ機の貸し出しをさせていただきます。
ご希望の方は、こちらから貸出依頼用紙をダウンロードしてください

購入について

品名MODEL画像直販価格在庫状況購入
LANマルチプレクサ 2:1 x 2CH
LNX-205 LNX-205
USBシリーズ用縦置き金具A ACC-027 ACC-027
USBシリーズ用横置き金具A ACC-028 ACC-028
USBシリーズ用DINレール取付具B ACC-031 ACC-031
USBシリーズ用マグネット取付セット
ACC-036 ACC-036

関連製品

ページトップへ
[ ]
Copyright © 1990-2020 HuMANDATA LTD. All Rights Reserved.
HuMANDATA